夏になるとどうにかしなきゃ!冬になればまぁいいか!

ムダ毛の処理ってそんな感じじゃない?

夏が近づいてくると、“ヤバイ!どうにかしないといけない!”ってすっごい焦って、ムダ毛処理をするためにサロンに通うようにしようかな?とか、処理の回数も増えたりとか気にする度合いも高くなったりとかするわけじゃないですか?
でも、それが反対に冬が近づいてくるとか夏が終わってしまうとなると、“どうでもいいや”ってなってしまうんですよね。
また来年考えようみたいな。
それに、ケアする回数もダントツに減ってしまいますしね。

もちろん中には、ちゃんと自分で考えてやっている人もいるだろうし、ケアの回数が年中変わらないっていうこともあると思うので、例外に当てはまる人もいるんだろうけれど。

ムダ毛の処理に関してはそれぞれが持つ意識が本当に季節によって全くもって違うわけですよね。
いつでも同じモチベーションで肌のことを考えてあげられたらそれがおちろん1番いいのかもしれないですけどね。
なかなか365日同じ意識でって難しいんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です