肌は必ず応えてくれるはず

気を使って大事にすれば肌ってちゃんとそれに応じて綺麗になってくれるんだ。

私はそういう風に考えています。
反対に自分が何もしていなければ結局肌だってその程度にしか大事にしてもらえていないっていう風に理解してよくなろう、綺麗になろうとはしてくれないわけですよね。

今まで肌にどれだけ酷い扱いをしてきてしまったとしても、途中から心を入れ替え大事に扱ってあげれば、綺麗になっていくものなんですよね。

ある意味素直で良いのかもしれないけど、その反面受けたダメージは全部覚えているっていうところもあるので、正直素直なだけかっていうとそうでもないわけですね。

難しいんですね、扱いが。

それでもちゃんと応えてくれるのは嘘ではないので、自分がまず肌を大事にしてあげないといけないと思います。
どの程度なんて考え始めたら方法の種類もかけるお金の額も違うんだけど、それでも自分ができる範囲内で良いからできることの中で肌に良いことを続けてあげたらいいんじゃないかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です